1分美活トレーニング

美しい姿勢をキープする方法

若々しく見えるかどうかは「姿勢」が重要です。
やみくもに背筋をのばすと、腰や肩に負担がかかり逆効果になることも。
美しい姿勢をつくる正しいトレーニングを教えていただきました。

step.1

椅子に座ったままできる!
内巻きの肩を改善する方法

やや浅めに椅子に座り、真横に腕を開く。そこから肘を脇腹につけ5秒。
肩甲骨が寄っているのを意識して。
その状態から親指を後ろにゆっくりと回転させて5秒。セットで5回。

step1
step.2

寝ている間にラクラク美・姿勢へ

バスタオルを丸めて、肩甲骨と腰の中央に置き仰向けになる。
手のひらを上に、腕は横に力を抜いて広げ、背中がしっかりとのびるのを意識しながら、全身の力を抜いて1分。
筋肉の緊張がゆるみ、間違った姿勢をリセット。

step2
step.3

赤ちゃんのポーズで骨盤矯正

仰向けになって両ひざを両手で抱える。しっかりと腰が伸びているのを感じたら1分キープ。
ぽっこりお腹や腰痛の原因となる前傾骨盤を正しい位置にリセット。

step3
教えていただいたのは山本栄司先生

日本大学藝術学部映画学科演技コース卒業。体の仕組みや東洋医学を熟知したトレーナーとして、さらには舞台やテレビ、CMに出演する期待の俳優として活躍中。