>千吉良恵子のほめられ肌メイク

大人気のヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さんが季節に合わせた、役立つメイクアップをお届けします。今回は、少し趣向を変えて、秋におすすめの2つの魅力的な肌づくりを提案。

さらさら肌?うるうるフレッシュ肌?秋あなたは、どっちの肌でキレイになる?

澄肌CCクリーム
肌潤BBクリーム
チギペディア
実は、メイクと同様、顔の中で大きな面積を占める肌を変えるとリラックスした感じや品のいい感じなどガラリと印象がチェンジします。また、カバー&ケアしたい肌悩みにあわせて、仕上がりを選ぶのもおすすめ。

ヘア&メイクアップ
アーティスト

恵子さん

「cheek one」主宰。旬の空気を絶妙に取り入れた、洗練感とハッピー感が漂うメイクが大人気。常に新しいチャレンジを忘れず、メイク研究にも余念がない。

千吉良恵子さん

さらさら澄み肌

夏の紫外線ダメージが蓄積してくすんでしまった肌を明るく見せたい、透明感の高いきちんと肌になりたい人はこちら。頼もしいカバー力とフェイスパウダー効果で澄んだサラサラ肌に。

使ったのはコチラ
SPF50+ PA++++

澄肌
CCクリーム

〈日やけ止め・ファンデーション〉

30mL 3,500円(税抜)

1本5役 美容液 クリーム 日やけ止め 化粧下地 ファンデーション

こんな悩みにおすすめ
  • 毛穴
  • シミ
  • テカリ
  • 皮脂ぐすみ
  • メイク崩れ

うるうるフレッシュ肌

乾燥が気になる方や、カジュアルな肌が好みの方にオススメ。ライスパワーNo.11を配合した美容液効果のあるのBBクリームで内からあふれるようなうるおいで上品なツヤ肌に。

使ったのはコチラ
SPF30 PA+++

肌潤
BBクリーム
〈美容液・ファンデーション〉

30mL 3,500円(税抜)

1本5役 美容液 クリーム 日やけ止め 化粧下地 ファンデーション

こんな悩みにおすすめ
  • 乾燥
  • 色ムラ
  • ツヤのなさ
  • ハリのなさ
  • 乾燥ぐすみ

Make-up Point

塗る前

塗る前 いきなり顔に塗らず、一度手の甲に取り分量を調節するのが秘訣。肌になじませやすく、ムラなく仕上がる。
塗った後
塗った後 乾燥した肌はなかなかなじまないので、顔全体に塗った後に、手のひらで顔を包み込んで密着させて。
気になるシミ
気になるシミ シミなどのトラブルが気になる箇所は、指先に少量取って重ね塗り。トントンとかるくたき込むようにフィットさせる。
ヨレやすい目もと
ヨレやすい目もと ヨレやすい目もとは、なるべく薄く仕上げるのがポイント。何もついていないスポンジでなじませ、薄膜仕上げに。