千吉良恵子のほめられ肌メイク

大人気のヘア&メイクアップアーティスト千吉良恵子さんが季節に合わせた、役立つメイクアップをお届けします。今回は、この秋冬流行の果実っぽいベリーレッドのリップにフィーチャー。
おしゃれ感と華やかさのあるベリーレッドリップなら、ひと塗りするだけでデイリーファッションも素敵にランクアップ。

vol.7「旬の華やか顔になれるベリーレッドリップの塗り方のコツ」教えます!

ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん 「cheek one」主宰。旬の空気を絶妙に取り入れた、洗練感とハッピー感が漂うメイクが大人気。常に新しいチャレンジを忘れず、メイク研究にも余念がない。

チギペディア:この冬は品の良さが覗く、こっくりとしたメイクがトレンドです。そのスターアイテムとなるのが、青みを含んだベリーレッドのリップ。ポンと口もとに効かせるだけで、肌の透明感がぐっと上がり、いつものカジュアルスタイルも華やかに見えるんです。軽くティッシュオフして、薄く染めるように塗るのがコツ!

ベリーレッドリップなら視線を引き寄せる華やかなフェイスに!

この冬のほめられ肌の切り札

夕方になると開きがちな毛穴をカバー サラサラ肌をキープしヨレを防ぐ 高いUVカット効果でシミを防ぐ 長時間くすまない
1本で5役の優れもの ① クリーム ② 日やけ止め ③ 化粧下地 ④ ファンデーション ⑤ フェイスパウダー 
透明感の高い肌でベリーレッドリップを引き立てて 深みのあるベリーレッドな唇を引き立てるのは、トラブル知らずの透明感の高い肌。澄肌CCクリームなら、ひと塗りでシミやくすみを自然にカバー。肌色コントロールパウダー配合なので日中の皮脂ぐすみも防ぎます。1日中、余裕を感じさせる透明感の高い肌をキープ!

SPF50+ PA++++ 澄肌CCクリーム
〈日やけ止め・ファンデーション〉
30mL 3,500円(税抜)

詳しくはこちら

Make-up Point

  • 1 ブラウンを重ねてこっくり深い眼差し

    赤みのあるブラウン(アイカラーB)をアイホールに。ブラウンのラインを長めに引いた上から、キワにマットブラウン(アイカラーC)を重ねる。

  • 2 リップが薄膜になるようティッシュオフ

    ベリーレッドリップを唇に直塗りしたら、一枚に割いたティッシュで軽く抑える。

  • 3 輪郭をぼかして顔にすっとなじませる

    さらに中央のみに、リップをぽんぽんと軽く重ねる。最後に、綿棒で輪郭をぼかせばOK!

使用したアイテム

  • Key Item

    (左から)A エスプリーク クレヨンアイライナー BR300、B ヴィセ アヴァンシングルアイカラー018、C ヴィセ アヴァン シングルアイカラー020、D エスプリーク リッチフォンデュ ルージュ R0665/コーセー

  • Other Item

    頬はヘルシーさを与えるオレンジを、気配程度に淡くのせて。エスプリーク グロウチーク OR-3・ケース別売り/コーセー ★ノープリントプライスを採用。価格は取引店にてご確認ください。

※掲載商品は販売を終了している場合がございます。予めご了承くださいませ。